HOME >  大注目のフラバンジェノール >  フラバンジェノールとは

フラバンジェノールとは

フラバンジェノールってなに?

フラバンジェノールとは何か知っていますか?

フラバンジェノールとは、フランス南西部ランド地方に生育する海岸松の樹皮から抽出された、天然松ポリフェノールのこと。コラーゲンを生成したり、血行を促進する等、優れた効果を持つ自然由来の松樹皮抽出物です。

ぶどうを使った飲み物・食べ物や、赤ワイン等にポリフェノールが多く含まれていることはよく知られていますが、フラバンジェノールは、オリゴメリック・プロアントシアニジン=OPCと呼ばれる成分を含むポリフェノールで、なんとビタミンCの約600倍の抗酸化力をほこる、すごいパワーをもった注目の成分なんです!

フラバンジェノールの歴史

フラバンジェノールの歴史は、およそ400年前に遡ります。

時は大航海時代の真っただ中、北米地方に渡ったフランスの探検家、ジャック・カルティエが、原住民より松科の樹木が健康に良いと教えられたことから、世界へ広がっていったといわれています。

当時、北米のカナダへ遠征したときの事。船の乗船員が、長い航海によって体調を崩し、ビタミンCの不足からおこる壊血病に悩まされていたときに、先住民の長老から松の樹皮を使った飲み物の中に、フラバンジェノールがたっぷりと入っていたことで、航海クルーたちは命拾いをしたといいます。

その後は、1947年にボルドー大学のマスケリエ博士が、フランス海岸松から有用成分「OPC」の抽出に成功。

以来、フランスで健康維持成分として活用されるようになったといわれています。

フラバンジェノールの効能

フラバンジェノールには、冷え性に効果的な成分以外にも、女性に嬉しいさまざまな美肌効果がある事が分かっています。

  • しみ、しわ、くすみの改善
  • コラーゲンの合成促進作用
  • 紫外線からお肌を守る効果
  • 疲労回復促進
  • 血管の保護と老化防止
  • 血行促進

これだけで、フラバンジェノールがなぜ注目されているのかが分かってきましたね。